株式会社牛久製作所

〒300-1221 茨城県牛久市牛久町504-1

029-874-2311

スタッフ紹介

蛯原 法夫(エビハラ ノリオ)
所属:品質保証課 課長
1996年9月入社
品質
保証課
  1. Q1  この会社に応募しようと思った 理由はなんですか。

    専門学校を卒業して、当社は2社目です。前職は大手企業の工場で、今と同じく品質保証の仕事をやっていました。やはりものづくりの充実感をもっと感じたいと思い、当社に入社しました。入社時、当社はまだまだ町工場のような雰囲気のある会社でした。入社当初は、現在担当している検査業務ではなく、製造の現場で働いていたんですよ。

  2. Q2  現在の仕事内容を教えてください。

    品質保証業務とISO・TPS業務を担当しています。
    私が入社してから今のように検査室が設けられ、環境が整ってきたと感じます。検査をするうえで現場のことも学ぶ必要があり、入社してから5年間ほどは現場で加工を覚えました。大手企業の場合、ひとつの業務に対して専任でやることが多いと思いますが、当社ではさまざまな経験を積むことができます。「ひとつのことだけ」ではなく、「たくさんのことを広く」経験することができますね。

  3. Q3  現在行っている仕事の難しさや今後 取り組んでいきたいことを教えてください。

    加工者自身の品質に対する意識を上げていきたいと感じています。
    当社のような社員数が50人規模の会社で、検査室を設け、検査に専任をつけている会社はめずらしいと感じます。だからこそ、加工者を含めて会社全体で、もっと品質への意識を高めていかなくてはいけないと思います。
    加工者自身が機械ごとにあるクセを感じ取り、機械任せにせず、機械との向き合い方や意識を変えていかなければいけないと思います。

  4. Q4  牛久製作所はどんな会社ですか。

    当社は平均年齢が38歳の会社です。また、他社に比べ、挨拶がしっかりとできる会社であると感じています。挨拶はやはりコミュニケーションの基本です。それができることは、一人の人間として、仕事をやっていく上で大切なのではないでしょうか。また、私は社員のなかで、4番目に社歴が長く、会社全体の風通しは良いと感じますね。

  5. Q5  就職活動中の方へメッセージをください。

    牛久製作所は、いわゆる町工場という会社では決してありません。私の入社当初はそのような雰囲気もありましたが、現在は社長がよく言っている「家業から社業へ」の言葉どおり、会社としての組織力もしっかりとあり、多くの最新設備が揃っています。ぜひ当社に興味をもっていただけたらと思います。

スタッフボイス一覧に戻る